理系だもの

コミュ障理系会社員兼バレエダンサーの日記。健康食品のガチすぎるレビューから、ニュースについての自分なりの意見を書いたりしています。ためになる記事も多分ある。理系だもの。好きなこと:バレエ・ダンス鑑賞・音楽を聴くこと(推しは奏音69さん)、嫌いなこと・人:フェミニスト・媚びること・ストレッチ

理系はプライベートも理系という話。

ブログを始めて、他の方のブログをちゃんと読んで、伝わりやすい文章の工夫を学んでおります。

そこで凄く思ったのが、皆様の文章って、凄く親しみやすい書き方なんですよね。
おそらく、うまいブロガーさんって、話に引き込むのがうまいんですね。言葉に臨場感があるというか、理屈じゃないところでも引き込んでくれるパワーがあります。

一方、私は、小論文ですかー?という構成。理攻めの理攻め、理屈で読み手を説得させるみたいなw学会抄録じゃないんだからw
この癖は多分理系の方は少なからず持っていらっしゃるのではと思います。
サイエンスは理屈ですからね。
感情のままバンバン言葉を言うのではなく、一瞬反芻してから発言するタイプなので、多分、女の割に口喧嘩弱いと思いますw(マシンガンのようには責めれないなー)

職業も理系職なのでもうこの癖は治らないんだろうなー
でも、プライベートでは親しみやすい文章を書けるよう精進していきたいと思います。

よろしくお願いします。