理系だもの

日常起こったことについて、誰もが何かしら自分の意見を持つと思います(そのことが自分にとって良い・悪い等)。しかし、働いていると、同じ目標を目指すため、周りに合わせねばならないという風潮に従わざるを得ないです(これが団体行動の良い点でもあり悪い点でもあります)。せめてブログでは、自分の思ったことをのびのびと書きたいと思い、始めました。文章を書く訓練もかねて、分かりやすい記事を書くよう努力します。テーマは主に最近話題のもの・ことに対する解説+意見。たまに中の人の旅行記事、衝動に任せて書いた物申す記事を書きます

女子トイレ混みすぎ問題に対する数学的考察 -数学はモラルを予測できない-

どうも、先日、新大阪駅に行ってきた理系です。

 

 

大都会新大阪駅のトイレの待ち時間が長すぎる

f:id:k22402:20190812133204p:plain

新大阪駅のトイレは、 観葉植物がトイレの中にあったり、新しいからか、すごくきれいな印象を受ける広いトイレでした。

トイレの内装はおしゃれで非常によろしいのですが、問題が一点、

「待ち時間が長いんじゃあ」

 

f:id:k22402:20190812133241p:plain

さすが大都会大阪、トイレの行列がもはやトイレから飛び出している!

しかも、改札内のトイレの入り口前には映画館とかでよく見る行列整理の仕切りテープがこれでもかってくらい蛇行して設置されている…

 

理系はトイレが近い方ではないのですが、一年に一度くらいの頻度で冷汗が止まらなくなるくらいの腹痛と強烈な便意をもよおすのです。

もし、そのタイミングで新大阪駅にいたら、

私は関西人ですが大阪のおばちゃんに

「ほんまにしゃれならんから、順番ゆずってーな」

と言える人間ではないので、顔面蒼白で便意に耐える

(耐えられずにゆゆうた兄貴の某曲みたいになるかもしれぬ)

しかないのかと思うとぞっとしてしまいます。

 

トイレの数は法律で決まっている

さぁ、なぜ、トイレの数が足りないのか。

トイレの数は、計算で得られた利用者数をもとに決められている

それは、トイレの設置数の基準を求めるために必要な利用者数を求める計算式がクレイジーだからです。

(ちなみにこれは法律で決まっている)

女性の利用者数(人)=0.1(人/m^2)× 施設面積(m^2)× 利用者に占める女性の割合

※この式を1式とおく

どこが新大阪駅にとってクレイジーか分かりますか?

0.1人/m^2の部分がクレイジーです。

これは、一人当たりの占有面積を示しており、これはだいたい3.2 m (=√10 m)四方の正方形と仮定できます。

人がこの正方形の重心にいたと仮定すると、人と人との距離は3.2 m(人の体積は無視する)です。

分かりやすく言うと、だいたい自分の身長の2倍あるかないかくらいと思ってもらえばいいです。

さぁ、果たして新大阪駅にそんなスペースの余裕があるのでしょうか?

ホームには人がぎゅうぎゅうに並んでいてそんな余裕はありません。

ホーム同士をつなぐ連絡通路も、ひっきりなしに来る電車の影響でそんな余裕があることは少ない気がします。

改札周辺も同様です。限られた数の改札機に人が殺到するため、そんな余裕はありません。

利用者をもとに法律を参照する

1式によって女性の利用者数が求められたら、次はトイレの数を決める法律(正式名称は知りません)を参照します。

法律によると女子トイレは利用者20人に1つ設置とあるので、利用者数を20で割れば設置すべきトイレの数が求められるのですが・・・

実際の利用者数と計算上の利用者数の差が小さい小規模な駅ならこれでいいんでしょうけど、各地方のターミナル駅クラスになると計算と現実のギャップが大きすぎるんでしょうね。

また、駅構内に飲食店街があることも1日を通してトイレの実際の利用者数を増やすあるいは飯時にトイレの利用者が激増する要因になるんでしょうね。

 

最低限の便器数があれば、待ち時間は90秒以上になる可能性は1%

そして、トイレの設置数を評価する計算があります。

利用者が100人と仮定した場合1分あたり女子便器は0.6人が使用するようです。

また、女子トイレの占有時間は90秒(実際に測定された値らしい)と仮定されており、この条件において、待ち時間が10秒以上になる確率が1%未満であれば、便器の数は十分、待ち時間が40秒以上の確率が5%未満であれば標準、90秒以上になる確率が1%以下が最低限の便器の数になります。

今度、新大阪駅のトイレ行くときに待ち時間測ってみよう。

最低限の器具数があるのであれば90秒以上になる確率は100回に1回らしいし。

まあ、この計算式は、常に一定数の人がトイレを利用していると仮定した場合に成り立つこと、そして、この評価基準はオフィスのトイレの数の基準なので、厳密にいうと駅の基準と異なる可能性があるという点に注意が必要です。

 

イレギュラーってのは常に存在する

f:id:k22402:20190812133425p:plain

上記の数値は、トイレを「用を足す」という目的で使用した場合の数値です。モラルのある方なら、されていないとは思いますが、個室内での化粧、居眠り、着替え、電話はやめてくれぇぇぇ!

 

 

もう、マジックミラー号みたいにそういうことする奴の個室の壁が透明になるシステムができればいいのに・・・

はい、すみませんでしたぁぁぁ!!!!