理系だもの

日常起こったことについて、誰もが何かしら自分の意見を持つと思います(そのことが自分にとって良い・悪い等)。しかし、働いていると、同じ目標を目指すため、周りに合わせねばならないという風潮に従わざるを得ないです(これが団体行動の良い点でもあり悪い点でもあります)。せめてブログでは、自分の思ったことをのびのびと書きたいと思い、始めました。文章を書く訓練もかねて、分かりやすい記事を書くよう努力します。テーマは主に最近話題のもの・ことに対する解説+意見。たまに中の人の旅行記事、衝動に任せて書いた物申す記事を書きます

京都五社参りを効率よくまわる方法を元京都市民が考えてみた

 

御朱印って流行っていますね。

まあ、一部の転売ヤーが問題になっていたりもしますけど。

 

京都五社巡りってご存知ですか?

京都五社めぐりでは、平安京と深い関係にある神社を巡ります。水清き賀茂川が流れ出る北の玄武「上賀茂神社」、西の桂川を渡ったところには白虎「松尾大社」、中央を守護する「平安神宮」や東山の麓にある蒼龍「八坂神社」、鴨川と桂川が出合う南には朱雀「城南宮」がそびえます。

まあ、要するに四方を守護する神社と中央を守護する神社をめぐる、言い換えると、平安京の東西南北の端に存在する神社をめぐるということです。うまくやらないと1日で全て巡ることはできません。

 

そこで、元京都市民の理系が、京都市バス地下鉄一日乗車券のみを使って実際に5社巡ってみました。なぜ、京都市バス1日乗車券を使わないのかと言いますと、渋滞による時間のロスが大きすぎるためです。また、今回は京都駅をスタート地点として、ちゃんと1日乗車券の元が取れてなおかつお得になるようにしました。

 

順番の決め方。

・基本的に、辺鄙な場所・遠い場所から近い場所の順で参拝する。

→距離だけで考えるなら上賀茂神社をスタートにして南下する。バスの本数で考えるなら城南宮をスタートにして北上する。

・渋滞を全力で回避するために地下鉄が使える部分は地下鉄を使う

→京都駅から城南宮(京都駅→竹田駅)、城南宮から上賀茂神社(竹田駅→北山駅)、上賀茂神社から平安神宮(北山駅→東西線東山駅)を使用など。

・近い神社同士は連続して参拝する(平安神宮と八坂神社)

・本数が少なすぎるバス路線を使用しない。ただし、本数が少なすぎる路線しかない地域(竹田駅↔城南宮)を除く

・乗り換えが必要になる場合、なるべく道路を横断しなくていいように設定。

・急行バスは積極的に使用、ただし、満員で乗れない場合もあるので急行バスを使わないで済むルートも掲載

 

 

今回、理系は京都駅をスタートして城南宮→上賀茂神社→松尾大社→八坂神社→平安神宮→京都駅の順でめぐりました。

 

以下ルート解説

  • 京都駅から城南宮

京都駅→(京都市営地下鉄烏丸線竹田行き)→竹田駅→(京都市バス18 or 南1,2,3系統)→城南宮東口→(徒歩3分)→城南宮

城南宮に行くときに気を付けるべきことは、すぐ近くにイベントとかライブをやったりするパルスプラザがあることです。特に土日の場合、パルスプラザはかなりの高確率でイベントをやっているので、城南宮の公式サイトがお勧めしている京都駅八条口からのシャトルバスは大行列で乗れない可能性が高いです(本数少ないですし、一日乗車券が使えないです。あと、運賃が300円で高い上にICOCAすら使えない)。また、竹田駅からのバスも複数系統あるものの、全て合わせて1時間に1~2本なので、時刻表をチェックした方がいいかもしれません。

  • 城南宮から上賀茂神社

城南宮→(徒歩3分)→城南宮東口→(京都市バス18 or 南1,2,3系統)→竹田駅→(京都市営地下鉄烏丸線国際会館行き)→北山駅→(京都市バス4系統上賀茂神社行き)→上賀茂神社前→(徒歩すぐ)→上賀茂神社

なぜ北山駅なのと思われるかもしれませんが、これは京都駅―河原町三条間の渋滞を回避するためです。京都駅で地下鉄を降りて、京都駅から4系統に乗ると、ほぼ確実に座れるのですが、京都駅周辺と河原町通の渋滞で上賀茂神社まで1時間以上かかってしまいます。そのため、渋滞の関係ない地下鉄で最寄りの北山まで行って、そこから先の4系統でしか行けない区間のみ4系統を使いました。

4系統には松ヶ崎経由とそうでないものがありますがどちらも北山駅―上賀茂神社間をほぼ同じくらいの所要時間で運行しています。

また、上賀茂御園橋から少し歩いて上賀茂神社に行くことになってもいいのであれば、地下鉄北大路駅から37系統西賀茂車庫行きに乗るのもアリです。

 

  • 上賀茂神社から松尾大社

上賀茂神社→(徒歩すぐ)→上賀茂神社前→(市バス4系統京都駅行き)→北山駅→(京都市営地下鉄烏丸線竹田行き)→四条駅(四条烏丸)→(市バス3系統松尾橋行き)→松尾橋→(徒歩5分)→松尾大社

この移動をもっと効率化したかったが・・・阪急も嵐電も使えないからこうするしかなかったのだ・・・阪急が使えたら、烏丸駅から桂駅乗り換えで嵐山線の松尾大社駅下車で行けたのだが・・・あと、京都市の東寄りに住んでたからこのあたりの土地勘がないというのもある。

ちなみに、四条烏丸から松尾大社のすぐ横に停まるバス(京都バス)はあるらしいですが、遠回りをする(嵐山経由)のと、本数の問題で今回は市バス3系統を採用しました。

 

  • 松尾大社から八坂神社

松尾大社→(徒歩5分)→松尾橋→(市バス3系統京都造形芸大前行き)→四条高倉→(京都市バス12,46,201,203,207系統)→祇園→(徒歩すぐ)→八坂神社

阪急を使いたい気持ちをこらえて四条通をひたすら東に向かいます。松尾橋から祇園まで直通のバスがないため、途中で乗り換えが必要です。3系統の四条河原町のバス停は東行きではなく北行きのバス停になるため、乗り換えの移動をなくすためにわざと四条高倉で乗り換えました。四条通が1車線になったからか、日曜だからか、渋滞がひどかったです。

 

  • 八坂神社から平安神宮

八坂神社→(徒歩すぐ)→祇園→(市バス100,110,46系統)→岡崎公園美術館平安神宮前→(徒歩3分)→平安神宮

このエリアの移動は急行バス(100番代)があるので便利です。急行バスを使えば10分もかからず着きます。特に言うことはないです。

 

  • 平安神宮から京都駅

平安神宮→(徒歩10分)→東山駅→(地下鉄東西線太秦天神川行き)→烏丸御池駅→(地下鉄烏丸線竹田行き)→京都駅

 

急行バスの京都駅行きがありますが、祇園や清水寺付近を通るため、大渋滞を覚悟する必要があります。そのため、少し歩きますが、東山駅から地下鉄を乗り継ぐことをお勧めします。

 

 

それぞれの神社の詳細は後日記事にしたいと思います。