理系だもの

日常起こったことについて、誰もが何かしら自分の意見を持つと思います(そのことが自分にとって良い・悪い等)。しかし、働いていると、同じ目標を目指すため、周りに合わせねばならないという風潮に従わざるを得ないです(これが団体行動の良い点でもあり悪い点でもあります)。せめてブログでは、自分の思ったことをのびのびと書きたいと思い、始めました。文章を書く訓練もかねて、分かりやすい記事を書くよう努力します。テーマは主に最近話題のもの・ことに対する解説+意見。たまに中の人の旅行記事、衝動に任せて書いた物申す記事を書きます

オトナの自由研究

どうも、理系です。

今回のテーマは・・・

ファミリー向け記事を出したり、オッサンが女子高生の匂いに(以下略)商品の紹介をしたり、お前さんはどの層に媚を売ってんだと言われそうですね。
「オトナの」ってつけるだけで何かね、「研究」ってなんだよってね。
アッチ方面とか思った思春期の皆様、今回のテーマは、ドレッシングです。残念でしたァァ!

オトナになっても知的好奇心を持つことは大事

大人になっても、疑問を持つことや興味を持つことって大事だと思うんですよ。
自分で努力して調べると記憶に残りやすいですし、せっかくすぐに調べられるツールがあるなら、調べたらいいんです。
くだらないことでもいいんですよ。

本題、私がドレッシングに抱く疑問

私の疑問は「何故、一般的なドレッシングに乳化剤を入れないのか」です。一般的なドレッシングは、使う度に振って混ぜなければなりません。これは水(酢)と油が混ざらないからです。しかし、乳化剤を入れることによって、水と油が混ざるようになります。つまり、乳化剤をドレッシングに添加すれば、ドレッシング液は油と水がきれいに混ざった状態になり、わざわざ毎回ドレッシングを振る必要がなくなるのです。便利そうなのに何故このようなことをドレッシングメーカーはしないのでしょうか?乳化剤を加えることによるデメリットでもあるのでしょうか?
キューピーさぁぁぁん!教えてくださぁぁぁい!

最後に

このテーマを私の夏の自由研究としようかなと思ったのですが、明らかにできるかは知らん。←オイ!

果たして世界中に同じ疑問を持っている超ド級のヘンタイはどれくらい居るのか…
でも、言われてみれば確かに疑問に思うはず(思ってください。思わない博識な方は原理を教えてください。お願いします。)
ちなみに、水(酢)と油(卵黄)が原料のマヨネーズは卵黄に含まれる成分が乳化剤の代わりをしてくれるので、混ぜなくても均一なのだそうです。

あ、小学生のみんな!これを自由研究のテーマにしてもいいぞ!