理系だもの

日常起こったことについて、誰もが何かしら自分の意見を持つと思います(そのことが自分にとって良い・悪い等)。しかし、働いていると、同じ目標を目指すため、周りに合わせねばならないという風潮に従わざるを得ないです(これが団体行動の良い点でもあり悪い点でもあります)。せめてブログでは、自分の思ったことをのびのびと書きたいと思い、始めました。文章を書く訓練もかねて、分かりやすい記事を書くよう努力します。テーマは主に最近話題のもの・ことに対する解説+意見。たまに中の人の旅行記事、衝動に任せて書いた物申す記事を書きます

痩せたらかわいいが正義なら、スレンダーブスはどうしたらいいんですかー?

あ、どうも、
痩せ願望ないのに、最近ウェブ広告がバーチャルユーチューバーみたいなののダイエットサプリのCMばっかりでうんざりしてるバレリーナ体型です。
私は身長168 cm、体重48 kg、体脂肪率17 %、ウエスト59 cmです。

ダイエットサプリ、CM通りの薬効があったら薬事法的にはアウトなんですけど....

あの手のサプリ、薬事法的には大丈夫なのかなぁと思ったり思わなかったり…
医薬部外品かOTCという扱いなのかなぁ…
トクホとして国に審査を受けたやつなのかなぁ....
その扱いなら、めちゃくちゃ効果が出てるってのもうなずけますが、何かそういう扱いじゃないなら胡散臭すぎる。(医療系なので…)

作用機序を科学的に説明していただきたい

何か、必死に宣伝しているダイエットサプリって、お腹の写真を2枚並べてこんなに痩せました!ってのをアピールしてますけど、何の成分がどのように作用してその結果脂肪が減り痩せるのかという作用機序だったり、エビデンスが極端に少なくてどうも信用できないなと思っています。
デブ=モテない、痩せる=モテるようになるなんていう偏見丸出しなCMには腹が立ちます。
漫画CMとかで、痩せた瞬間に顔面偏差値が30くらい上がるやつあるじゃないですか。
もう、それはサプリの効果じゃねーだろ!と心の中で突っ込んでます。
痩せたらかわいいが定理として成り立つなら、スレンダーブスは救いようねーじゃん(理屈っぽいですか…理系なので…)

運動すると筋肉太りする?いや、運動しないからむくんで太るんだって

皆さんは、学校の理科で血液の循環について習いましたか?
皆さんの体には心臓から全身に血液を送り出す動脈と、全身から心臓に血液を戻す静脈があります。
動脈は心臓の動きによって常に全身に向かって血液を送っています。
そのため、手首や首に手を当てて感じる拍動は動脈のものということになります。
その一方で、静脈には、動脈のようにポンプの機能を果たす物がありません。
そのため、静脈は周囲の筋肉の収縮あるいは弛緩をポンプの代わりに心臓に血液を送り返しています。
特に足の静脈は、重力に逆らって血液を送り返さなければなりません。
血液の主成分は水分ですので、静脈の周りの筋肉が動かないあるいは少ないと足に血液(水分)が貯まり、浮腫(むくみ)になります。
リンパ管も静脈と同様にポンプがないので鎖骨下静脈で血管と合流するためには、重力に逆らって流れなければなりません。
リンパ液も主成分は水なので、やはり運動不足、筋肉不足により浮腫が起きてしまいます。

筋肉太りを気にする暇があったら運動しなさい!

運動で浮腫んで足が太くなるから嫌!ではなく、筋肉がないから浮腫んで足が太くなるんです。
あと、筋肉太りするとか言ってる方、あなたはアスリート級の筋トレのを何年もやるおつもりですか?
今まで散々ダイエット失敗しているのに、自分はこんなハードなことを毎日欠かさず何年も続けられると思っているんですか?
動かない言い訳を考えてる暇があるなら有酸素運動しなさい!

痩せすぎの人が増えそうで心配

ダイエットサプリを飲む飲まないは個人の自由ですが、根本の問題を解決しないのは健康的にはどうなのかなと思ったり、痩せる必要が無い人が飲んで、女性のやせすぎ問題が悪化しないかが心配です。