理系だもの

日常起こったことについて、誰もが何かしら自分の意見を持つと思います(そのことが自分にとって良い・悪い等)。しかし、働いていると、同じ目標を目指すため、周りに合わせねばならないという風潮に従わざるを得ないです(これが団体行動の良い点でもあり悪い点でもあります)。せめてブログでは、自分の思ったことをのびのびと書きたいと思い、始めました。文章を書く訓練もかねて、分かりやすい記事を書くよう努力します。テーマは主に最近話題のもの・ことに対する解説+意見。たまに中の人の旅行記事、衝動に任せて書いた物申す記事を書きます

FDAによる健康商品詐欺の見分け方 6 Tip-offs to Rip-offs: Don't Fall for Health Fraud Scams

どうも、最近YouTubeの広告がことごとくバーチャルYouTuberみたいなのによるダイエットサプリの広告ばかりになってうんざりしている医療系です。

f:id:k22402:20190821221541p:plain

FDA直伝!健康食品やサプリメント詐欺を見破る方法

とある記事を見つけたのでご紹介させていただきます。英語の記事ですみません。でも、私の気持ちを代弁してくれている記事なので載せさせていただきます。

 

www.fda.gov

 

今回はアメリカ食品医薬品局(FDA)←日本でいう厚生労働省のPMDA

が発表した健康食品等の詐欺を見破る6つの方法を紹介します。

これを見た後に、日本の通販番組とかYouTubeの広告とか見ると、いい意味で批判的な眼でこれらを見ることができるようになります。

こんな内容 

原文の英語とポップな日本語の訳をつけていきます。

1. One product does it all. Be suspicious of products that claim to cure a wide range of diseases.

「なんでも効く製品なんて都合のいいことはないよ」

 

2. Personal testimonials. Success stories, such as, “It cured my diabetes” or “My tumors are gone,” are easy to make up and are not a substitute for scientific evidence.

「科学的なデータが出せないから、個人の体験談なんて主観的なものを載せているんだね」

 

3. Quick fixes. Few diseases or conditions can be treated quickly, even with legitimate products. Beware of language such as, “Lose 30 pounds in 30 days.” 

「製品だけでやせるとか、問題をそんな簡単に解決できるほど世の中甘くないよ」

 

4. “All natural.” Some plants found in nature (such as poisonous mushrooms) can kill when consumed. Moreover, FDA has found numerous products promoted as “all natural” but that contain hidden and dangerously high doses of prescription drug ingredients or even untested active artificial ingredients.

「自然由来が安全?世の中には毒を持つ植物があるよ。それに、検出されていないだけで危険な物質が高用量含まれている可能性だって否定できないんだ」

 

5. Miracle cure.” Alarms should go off when you see this claim or others like it such as, “new discovery,” “scientific breakthrough” or “secret ingredient.” If a real cure for a serious disease were discovered, it would be widely reported through the media and prescribed by health professionals—not buried in print ads, TV infomercials or on Internet sites.

「魔法の治療法って書いてあるけど、本当にそんな治療法があれば、メディアや専門家がもっと大々的に取り上げているはずだよ」

 

6. Conspiracy theories. Claims like “The pharmaceutical industry and the government are working together to hide information about a miracle cure” are always untrue and unfounded. These statements are used to distract consumers from the obvious, common-sense questions about the so-called miracle cure.

「陰謀論は、消費者を真実から遠ざけて、業者の都合のいい考えを押し付けやすくするために使われているんだ。陰謀論として言われるべきは企業の方だね」

 

ほとんどのサプリの通販広告はアウトな気が…

2と3は結構な頻度で通販で見かける気がします。

「ダイエットサプリAを飲むだけで、運動嫌いで食事制限も続かない私が40 kgやせることができ、モテるようになりました!!」なんて、完全に個人の体験談(2)と飲むだけで解決(3)ってやつですね。

しかも、そういうサプリはだいたい有効成分が何で、どの臓器で吸収されて、どのような作用機序で働いて、有効血中濃度をどれくらいの期間維持していて、どのような代謝・排泄されるのかといった情報が皆無。医薬品は調べれば絶対に作用機序や体内動態は出てきます。私は得体の知れない薬なんて絶対に飲みたくないです。←これは医療系の人特有の疑問なのでしょうか?

 

自然由来崇拝者の皆さん、息してる?

4についてもよくありますね、自然由来が安全かぁ..「漆って知ってる?」

「漢方だから安全」とかね。笑わせんな!「トリカブトも漢方薬ですけど?」とどや顔で言ってやりたいぜ!

 

終わりに

そう思うと、きっちり治験に近いことをやって、統計学的な解析結果に基づいて聞くと言っている通販は信用できますね。そんな通販が存在するのかは知りませんが....

めんどくさいなと思われるかもしれませんが、思考停止するくらいなら、ちょっと自分の頭で考察できる方が騙されにくくて良いと思いますよ。

私の場合は職業病ですけどね。