理系だもの

日常起こったことについて、誰もが何かしら自分の意見を持つと思います(そのことが自分にとって良い・悪い等)。しかし、働いていると、同じ目標を目指すため、周りに合わせねばならないという風潮に従わざるを得ないです(これが団体行動の良い点でもあり悪い点でもあります)。せめてブログでは、自分の思ったことをのびのびと書きたいと思い、始めました。文章を書く訓練もかねて、分かりやすい記事を書くよう努力します。テーマは主に最近話題のもの・ことに対する解説+意見。たまに中の人の旅行記事、衝動に任せて書いた物申す記事を書きます

汚れを落とす・防ぐトイレ用洗剤の検証データを紹介する

どうも、理系です。

 

トイレ掃除、めんどくさいですよね。

 

理系はトイレ掃除をしたくないので、ブルーレットなどの、流すだけで綺麗になる洗剤を使ってます。

 

また、汚れを防ぐ効果のものは、掃除の頻度を下げられるのでそういう商品を探したりしてます。

 

トイレブラシも、先が使い捨てタイプのものを購入しています。

 

でもやっぱり、いわゆる昔ながらの洗剤の方が汚れが落ちるのかなと思ったら、意外とそうでもなかったので検証データを紹介する

 

1.友和 ティポス 超撥水コーティング剤 弾き

この商品のすごい所は、汚れを防ぐ効果が桁違いな点です。

 

2.小林製薬 ブルーレットスタンピー 除菌効果プラス

理系愛用のブルーレットのスタンプです。

 

ミントの香りは害虫除けにもなるし、トイレがいい匂いになるし。

洗浄力が強い!

 

これはコーティング効果はあまりないらしく、汚れを完全には防げていない。

 

引き続きブルーレット使います!

 

3.キャンドゥ トイレのスタンプ洗浄剤

 

まさかの100均商品。

 

安かろう悪かろうはもはや都市伝説??

 

これだけ落ちて100円ですから!

 

コスパ最強!

 

4.花王 トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー

各種住宅用洗剤の定番であるマジックリンの結果は、、、

洗浄力が高め。

 

5.ジョンソン スプラビングバブル トイレスタンプ漂白成分プラス

 スタンプタイプの洗剤の代表格として、下手したらブルーレットよりも有名な製品ですが、

効果は、ブルーレットの方が優れてそうです(泣)

 

ちなみに、理系の家のトイレブラシはスクラビングバブルです。

ブラシの先端が取り外せて、なおかつ、ブラシに洗剤がしみこませてあるため、洗剤いらず。

 

トイレブラシの不衛生感もなしな優れもの。

 

こいつを使って、スタンプでは取りきれない縁の汚れや、スタンプの残骸をきれいにしている。

 

大掃除シーズンに向けて、購入を検討している方は、今回紹介した製品を購入してみるのもいいかもしれません。