理系だもの

コミュ障理系会社員兼バレエダンサーの日記。健康食品のガチすぎるレビューから、ニュースについての自分なりの意見を書いたりしています。ためになる記事も多分ある。理系だもの。好きなこと:バレエ・ダンス鑑賞・音楽を聴くこと(推しは奏音69さん)、嫌いなこと・人:フェミニスト・媚びること・ストレッチ

脚を伸ばしたいかー!

 

前置き

ネットで見かけた身長のやつによると

画像

168.8 cmのエヴァンゲリオンこと理系(女)です。

 

トウシューズで立つと、多分190 cmくらいかな。

 

初対面の方には絶対に身長を聞かれるのですが、

「168 cmです」

と言うと、

「高いー!何かスポーツしてたの?」

とか

「スポーツできそうだね」

と言われ、

「ダンスと持久走以外は超絶運動音痴なんて言えねぇ」となるので、

最近では、身長を聞かれたときは

「コブクロの小渕さん(168 cm)と同じです」

と言うようにしています。

 

これを言うことにより、「背高のっぽいじり」を高確率で回避できるので、小渕さんは偉大だ!

関連画像

「身長欲しい」

って言うなら、まずは猫背を直せ。多分それだけで1 cmくらい変わる。話はそれからだ。←バレリーナの職業病

 

正直、背が高いことは絶対正義ではない

靴屋の第一声は、「すいません25 cmの靴ってありますか?」

関連画像

https://googirl.jp/entame-2/181108shincyoutakai003/

バレエ用の靴については、ロシアメーカーのを使っているので、まずサイズがないってことはなく、非常にありがたい。(在庫切れはあったりするけれど、そもそもサイズ展開がないってことはないので)

 

色々言うと、「高身長自慢か?」「本編はよ!」と怒られそうなのでこの画像に集約しよう。

「高身長女子 あるある」の画像検索結果

補足

1について、当たるのがつり革ならまだいいんです。新幹線とかの頭上にある荷物置きの棚に思いっきり頭をぶつけたことが何度あったか。。。硬いから痛いんですよ。

2について、周りの男性が自分より背が低いのはあるあるですが、推しが同身長だったり、自分より背が低かったり....(推しの身長が170 cm代だとなんか安心する)

6について、「宝塚にいそう」と言われたことがある。

 

本題

大変お待たせいたしました。

 

やっと本題です。

 

 

バレリーナのメンテナンスをされている整体院の方から身長(脚)の伸ばし方を聞いてきたので紹介する。

 

と言ってもこれは、成長期の人にしかできないことみたいですけど。(私のブログを成長期の人が読んでいるのかは知らんけど)

 

要点を言うと、

「体が硬いと、いくらカルシウムを摂って骨が伸びるポテンシャルがあっても背が伸びない。(特に脚の長さ)」

「仮に、背が伸びたとしても、上半身が伸びるので、胴長短足になる」

です。

 

小さいころから柔軟性を問われるスポーツをしていた人の脚が長いのはこれが理由です。

 

身長が伸びるためには骨が伸びることはもちろん、骨についている筋肉が伸びる必要があります。

しかし、筋肉が硬いと、筋肉が骨に合わせて伸びることができないため、身長が伸びにくくなります。

この傾向は特に脚で顕著で、脚を長くしたいなら、成長期のうちに太もも周りの筋肉の柔軟性を付けることが大事らしい。

 

なので、成長期は、筋トレよりもストレッチ!