理系だもの

コミュ障理系会社員兼バレエダンサーの日記。健康食品のガチすぎるレビューから、ニュースについての自分なりの意見を書いたりしています。ためになる記事も多分ある。理系だもの。好きなこと:バレエ・ダンス鑑賞・音楽を聴くこと(推しは奏音69さん)、嫌いなこと・人:フェミニスト・媚びること・ストレッチ

西野カナが受け入れられないのは親に愛されていた証拠かもしれない

バレンタインが近いので、恋愛記事を書いてみた。

 

基本的には西野カナは受け入れられない系女子です。

 

ノンラビとなるみんのコラボ曲「優しい彼氏」のはるひと君の方の歌詞に共感しまくる

「どう終わらせたらいいか
わかんないからただ続けている
社交辞令のつもりだって
泣きつかれても困るのは僕だろ?」

とか

「嫌われるより好かれてる方が
得だからやましいことはないよ
返信が来るから返すだけで
別に何かが起こるわけじゃないし」

とか、本当にそれな。

 

多分、自分が男だったら、このレベルのメンヘラと付き合うとこうなる。

ここはあんたのテリトリーじゃねーよ。じゃあ、そんなに詮索してくるのなんで?

仕方ないな。こっちもスマホ見せるからそっちもスマホ見せろよ。

見せれない?何で?俺のスマホは見せろって言ってくるのに、お前がスマホ見せない理由あるの?説明しろよ!

あん?何泣いてんだよ。付き合ってらんねー。じゃあな。

-数日後のニュース-

滋賀県在住の25歳男性Nさんが後ろから鉈で刺されているのが発見されました。

 

 

女で良かった。

俺の恋愛観

基本的に、自分には精神的なテリトリーがあって、周りの人とそのテリトリーの一部を共有している。人によって、テリトリーのどこをどれくらい共有しているかは異なっている。

 

例えば、趣味友達とは自分の精神テリトリーの「趣味」の部分の一部を共有しているし、その趣味にあきて、趣味友達とのつながりがなくなれば、共有スペースの共有は解除される。

 

精神的テリトリーの中には、共有しうるスペースと、他人には入り込んで欲しくない領域(いわゆる地雷)とかが存在している。その侵入禁止領域も、許容される侵入の程度も人によって異なる。

恋人にアイドルオタをやめろって言って、「知りもしないくせに、趣味のことに口出しするなー!」ってなるのは、その侵入禁止領域を侵した瞬間ですな。

 

この考え方なので、恋人は、恋愛という領域とその周辺を共有していて、自分の全てを共有しているわけではないし、重なっていない部分があるのが当然だと思っている。

重複部分を増やそうとしてもいいが、それを義務にすると、恋愛部分の共有領域が縮小する(いわゆる冷めるってやつ)。

 

正直、自分のすべてを受け入れてとか言っている女性の皆様、自身の全ても受け入れていない(コンプレックス的な)のに、相手にそれを強要するって、自分勝手すぎない?

 

批判するのは簡単だけど、結局こういう過剰な愛を求めるメンヘラって、幼少期にもらえなかった無償の愛を求め続けているらしい。

https://togetter.com/li/985335

「ウサギはさみしいと死んじゃうんだよ」

というメンヘラに

「お前ウサギちゃうやん、食糞するんけ?」

とマジレスするのはただのクソリプである。

 

って考えると、メンヘラの心理が分からない俺は親に愛された幸せ者なんだなと思ったり。