理系だもの

コミュ障理系会社員兼バレエダンサーの日記。健康食品のガチすぎるレビューから、ニュースについての自分なりの意見を書いたりしています。ためになる記事も多分ある。理系だもの。好きなこと:バレエ・ダンス鑑賞・音楽を聴くこと(推しは奏音69さん)、嫌いなこと・人:フェミニスト・媚びること・ストレッチ

【拡散希望】イブプロフェンが新型コロナウイルス感染症を悪化させるという報告はない

「抗炎症薬(イブプロフェン、コルチゾン)の服用で、感染悪化のリスクあり」とフランスの保健大臣が発表


ということで、アセトアミノフェン製剤がバカ売れの予感


ステロイド剤であるコルチゾンは、免疫抑制作用により炎症を取るので、症状悪化は分かる。

ステロイドではないNSAIDs(イブプロフェン)が何故新型コロナ感染症の悪化リスクがあるのだろうか。

というわけで調べてみたのだが、
NSAIDsが新型コロナ感染に与える影響というのを検討した報告はなく、1医者の意見がベースのようである。(アー、胡散臭イナー)


恐らく、NSAIDs服用により、感染症の自覚症状は減るが、根本解決にならないので、結果的に重症化しやすいというやつか、
薬で熱や炎症を下げることは、体のウイルスへの抵抗を邪魔するため良くないってやつが、変に広まったのではないかと私は思う。
(もしこれなら、NSAIDsだろうと何だろうと、全部の解熱剤がNGになるはずなんですけどね)

まさかのまさかで、
「NSAIDs服用がインフルエンザ脳症発症リスクを上昇させるから、コロナでも重篤な症状のきっかけになりうるんじゃね?知らんけど」
とかいう暴論じゃないよな。
(アセトアミノフェンはNSAIDsと作用機序が異なるため、インフルエンザ脳症のリスクを上げない。そのため、インフルエンザ患者の解熱剤にはアセトアミノフェンが処方される。)

もし、インフルエンザのケースをそのままコロナに外挿している思いつきが元であるなら、今すぐ言い出しっぺの医者の免許を取り上げろ!


現状では、この発言内容に懐疑的な国(ドイツなど)もあり、正しい情報は何なのかよく分からない状況である。

ひょっとしたら数日後に
「嘘でした」
となるかもしれない。
ただ、俺は詳細を調べれば調べるほど嘘なんじゃね。と思ってしまう。


おそらく情報の出どころではないかと思われる話を見つけた。

国家がデマに踊らされたという風に判断したくないのだが、
evidence-based-medicineという意味では、フランスのこの発表はフェイクあるいはエビデンス不足と言わざるを得ない気がする。

イブプロフェンが健康な若者の新型コロナウイルス感染症の症状を悪化させたというデマ
• "There are four young people in an intensive care unit in Cork who have no underlying illnesses - all were taking anti-inflammatories and there are concerns this has caused a more severe illness" (false)

ウィーン大学がイブプロフェンにより新型コロナウイルスの増殖が促進された。これがイタリアで急速に感染が拡大した原因だという警告文をだしたというデマ
• The University of Vienna has sent a memo warning people with coronavirus symptoms not to take ibuprofen, "because it has been discovered that it increases the speed of reproduction of the coronavirus Covid-19 in the body and this is the reason why people in Italy have reached the current bad stage and rapid spread" (false)

フランスの大学病院で持病のない若い患者の重症例があったが、その共通点はイブプロフェンを服用していたことであるというデマ
• "At the university hospital in Toulouse, France, there are four very critical cases of coronavirus in [young people] who do not have any health problems. Their problem is that when they all appeared to have symptoms, they all took painkillers like ibuprofen" (false)

繰り返しになりますが、イブプロフェンが新型コロナウイルス感染を悪化させるという報告はありません。

ウイルスの増殖速度を上げるという報告もありません。
www.bbc.com

でも、イブプロフェンが新型コロナウイルス感染症を悪化させないという報告もないので、イブプロフェンを服用しても大丈夫という証拠もありません。
ひょっとしたら、悪化させるかもしれないし、影響ないかもしれないし、より回復を速めてくれるかもしれない。


とりあえず、医者から処方されているものを自己判断で飲まないっていうのは最悪その疾患を悪化させかねないので、自己判断でイブプロフェンやステロイドを止めないこと。

どうしても不安なら、医者や薬剤師に聞くこと。

素人判断で医療行為を決定するのは、自分で自分の親の腹にメスを入れるようなもん。
医療行為には命かかってんだよ。


【参考】

イブプロフェンとアセトアミノフェンの違いが分からない方へ

アセトアミノフェンは脳の視床下部(体温調節をする脳部位)に直接作用し、熱を下げる。

イブプロフェンはシクロオキシゲナーゼという酵素を阻害することにより、炎症を抑えて熱を下げる。
(脳の体温調節中枢に直接働くわけではなく、体の炎症を抑えた結果、体温が下がるイメージ)