理系だもの

コミュ障理系会社員兼バレエダンサーの日記。健康食品のガチすぎるレビューから、ニュースについての自分なりの意見を書いたりしています。ためになる記事も多分ある。理系だもの。好きなこと:バレエ・ダンス鑑賞・音楽を聴くこと(推しは奏音69さん)、嫌いなこと・人:フェミニスト・媚びること・ストレッチ

理系が細菌汚染を聴いてみた -歪んだ正義による攻撃型行動障害-

今回は、攻撃型行動障害(いわゆるいじめっ子)の犠牲になった少女がテーマの「細菌汚染」を聴いてみた。

ただ、単純に、最近の新型コロナウイルス感染症の蔓延という微生物学的汚染と、それに伴ういじめや差別の蔓延という人間関係の汚染。
この二つをかけてこの曲を選びました。

MVはなかなかにトラウマもの

なので、歌詞を下に載せておく。

(シネバ?)

「アタシらで決めたんだ」「アイツは無視するんだって」
「アイツに関わった奴はまとめてツブしちゃえばいいよね?w」

ターゲットはアタシだ 誰か噂してたんだ
「アイツってムカツカね?(笑)」 なんかそんな単純なワケで

細菌汚染にかかって キミは逃れられないや
最近ココロも病んで 痛い いたイ いタい いたい 痛い

「タスケテ」って思っても 味方なんてダレもいないんだ
「クルシイ」って思っても 逃げ場なんてドコにもないんだ

誰もかも蔑んだ アタシをどうしてやりたいの…?
ココロがコワレルんだ アタシはどこへと消えるの…?

誰かを道ずれにして 誰かに移してやって
早く楽になりたいよ
アタシに手を差し伸べて 優しくしてくれた娘へ
『ゴメンネ』って謝るから

細菌汚染にかかって キミはもう信じられないや
最近“ジョーシキ”も病んで 綺麗にもいれないや
細菌汚染拡がって キミは強くなりたいや
最低生きられたって イタイ 痛い いたイ いタイ 痛い

細菌汚染も治って 気分はもうよくなった
あの娘に移したので あハあはアハ あはハは…

細菌汚染にかかって 傷はもう塞がんないや
最短で飛び降りたって 綺麗にも死ねないや
細菌汚染拡がって キミらもう誰もいないや
最終的は独りで いたいい イタイ いタい 痛い
いたイ 痛イ イたい イタい 痛い いたイ いタい いたい 

痛い


攻撃型行動障害

「人が他人の苦痛を目にすると、自身が苦痛を経験したときと同じ脳内領域が活性化する」これは、感情移入のメカニズムである。

ならば、いじめっ子の脳の場合、該当領域は活性化しないのではないか、と予想される。

ところがどっこい、いじめっ子の脳の該当領域はさらに活発に活動を行っていることが判明した。
f:id:k22402:20200406230532p:plain
更に、快感にかかわる扁桃体と腹側線条体が活性化していることも明らかになった。

他の領域の活動を考えると、該当領域の活性化は扁桃体と腹側線条体といった、報酬や喜びの脳部位の活性化によって招かれた活性化ということが予想される。

「つまり、いじめっ子は人の苦痛を見るのが好きだと考えられる。この考えが正しい場合、彼らは弱い者いじめをして他人を攻撃するたびに心理的な報酬を受け取り、反応の強化(=ハマっていく)が進んでいることになる」

この研究では、うそや窃盗、公共物破損、弱い者いじめといった経歴を持つ16~18歳の少年8人の脳活動を検査した。

検査では、苦痛の状況を描く短いビデオ映像数本をいじめっ子グループに見せた。

脳のfMRIスキャンを行った結果、喜びに関係する脳内領域と、苦痛に関係する脳内領域の活動が判明した。
さらに、感情の統制に関係する脳内のある部位が、いじめっ子の脳では活動していないことが明らかになった。
言い換えると、いじめっ子は、人の苦痛を見ることに喜びを感じるとともに、自分の衝動を抑制するメカニズムを欠いていることになる。
natgeo.nikkeibp.co.jp


ここまで読んでどんな感想を抱いただろうか。

「いじめっ子の脳は歪んでるなー。ひどい奴だ」

的なことを思っていると思う。

ここで、俺が叫びたいのは、

「そうやって、よそ事に思っているお前等だって、いつでも加害者になりうるんだぞ」

ということである。

決して、道徳の教科書に毒されたわけでも、きれいごとでもない。

我々には「群れのルールに外れた者に制裁することにより快感を得る」という本能があるからだ。

快感のために歪んだ正義感

www.dplay.jp

群れを維持するにあたり、内からグループを破壊する存在こそが最大の脅威になると言われている。

そのため、グループの結束が強くなればなるほど、共同体を破壊しうるものに対しての排除活動が高まり、制裁感情が発動しやすくなる。

さらに厄介なことに、ヒトの脳は、ルールを従わない者に罰を与える正義達成欲求や所属集団からの承認欲求などを満たすととてつもない快感を得る。

あぁ、何か女性グループのドロドロってまさにコレじゃないかアァァ!!!!

つまり、相手を攻撃することが良くないことだと理性でわかっていても、脳内麻薬の放出により、そのブレーキを上回るほどの快楽が得られてしまうため、攻撃してしまう。

我慢しようとしてもたまらなくなってしてしまうって。。。。

いじめはオ〇ニーですかww

友好的関係では快感の得られない寂しい方のオ〇ニーwww

馬鹿らしくなってきた??


理性を司る前頭葉が未発達の子供たちは、相対的に理性のブレーキが弱くなるため、ちょっとしたきっかけを見つけるとすぐに攻撃を始めてしまう。

身近に理性がちゃんと(多分)働いている(はずの)大人がいる子供たちをいじめから守る方法は、予防しかない。

何故なら、制裁欲求による攻撃によって一度快感を覚えてしまうと、それはタチの悪い薬のように依存を形成しちゃうからね。(好きなタレントのTVを何時間も見ちゃうようにね)

でも、先生だけに責任を負わせるのではなく、一人でも多くの人がこの本能が自分にあることを知ることで、「誰でも加害者になりうる」という当事者意識を持って欲しいな。

だって、攻撃されている人を見て助けないのは「自分は関係ないから」って思っている裏側で、「この子を助けるのは集団の暗黙の了解に反する」とか「この子は○○だから攻撃されても仕方ない」って思っているからでしょ?

ねぇ、人をウイルス扱いして楽しいの???

よってたかって医療関係者叩きして、アンタが病気になったら何ができるの?

自分のことを感染者を増やさないために動くヒーローみたいに思っているの?

すぐに差別、人権と叫ぶくせに、患者の人権はないのかな??

新型感染症は精神にも感染するみたいだ。

除染にはまだまだ時間がかかりそう。